Penitenza イタリア語メモ
love solfege 『蓋然性進化論Ⅰ』より

いつもながら、ピアノもソプラノも超かっこいい。

歌手は綾野えいりさん。

※動詞の法(ムード)は、特に接続法とか条件法とか書いていない限り直説法です。

penitenza(ペニンツァ)・・「悔悛、贖罪、告解」。女性名詞単数形。

『懺悔』

la(ラ)・・女性名詞単数形につく定冠詞。
fogliaフォッリャ)・・「葉、薄片」。女性名詞単数形。
lo)・・「そのことを」。三人称単数男性直接目的格(弱形)の人称代名詞。ここでは性とは無関係の指示代名詞。
sa)・・「(それは)知っている」。自・他動詞sapereーレ(知る、知っている、~できる、~のような気がする)の三人称単数現在形。
che(ケ)・・「~であること」。接続詞。
leiイ)・・「彼女は」。三人称単数女性、主格の人称代名詞。
al(アル)・・「~に」。縮約冠詞。前置詞aと男性名詞単数形につく定冠詞ilイルの縮約。
suolo(スーロ)・・「地面、土地」。男性名詞単数形。
cadrà(カドー)・・「(それは)落ちるだろう」。自動詞cadereーレ(倒れる、落ちる、沈む)の三人称単数未来形。

『葉は 己が地に落ちるのだと知っている』

ma(マ)・・「しかし、さて」。接続詞。 
tuトゥー)・・「君は」。二人称単数主格の人称代名詞。
lo)・・「そのことを」。三人称単数男性直接目的格(弱形)の人称代名詞。ここでは性とは無関係の指示代名詞。
saiイ)・・「(君は)知っている」。自・他動詞sapereーレ(知る、知っている、~できる、~のような気がする)の二人称単数現在形。
cosaーザ)・・「何」。ここでは疑問代名詞che cosaの略。
farai(ファイ)・・「(君は)するだろう」。英語のdoっぽい他動詞fareファーレの二人称単数未来形。
quando(クンド)・・「~の時に」。接続詞。
il(イル)・・男性名詞単数形につく定冠詞。
momento(モント)・・「瞬間、時期、機会」。男性名詞単数形。
verrà(ヴェッ)・・「(それは)来るだろう」。自動詞venireヴェーレ(来る、行く)の三人称単数未来形。

『さて 君は知っているか?来るべき時 何を為すのかを』

e(エ)・・「そして」。接続詞。
tuトゥー)・・「君は」。二人称単数主格の人称代名詞。
lo)・・「そのことを」。三人称単数男性直接目的格(弱形)の人称代名詞。ここでは性とは無関係の指示代名詞。
saiイ)・・「(君は)知っている」。自・他動詞sapereーレ(知る、知っている、~できる、~のような気がする)の二人称単数現在形。
doveーヴェ)・・「どこに」。疑問副詞。
andrai(アンドイ)・・「(君は)行くだろう」。自動詞andareアンーレ(行く)の二人称単数未来形。
quando(クンド)・・「~の時に」。接続詞。
il(イル)・・男性名詞単数形につく定冠詞。
mondoンド)・・「世界」。男性名詞単数形。
finirà(フィニー)・・「(それは)終わるだろう」。自動詞finireフィーレ(終わる)の三人称単数未来形。

『そして 君は知っているか? 世界の終わりに どこに行くのかを』

perché(ペル)・・「~するために、~するように」。接続詞。
noiイ)・・「私たちは」。一人称複数主格の人称代名詞。
lo)・・「彼を」。三人称単数男性直接目的格(弱形)の人称代名詞。
stiamo(スティーモ)・・英語のbeとかstayっぽい自動詞stareーレ(~でいる、~の状態でいる)の接続法現在一人称複数形。
uccidendo(ウッチンド)・・他動詞uccidereウッーデレ(殺す、枯らす、抑圧する)のジェルンディオ。"stiamo uccidendo"で「(私たちは)殺しかけている」。
ormai(オルーイ)・・「今ではもう、ついに」。副詞。

『今や 我々は世界を殺しかけているのに』

e(エ)・・「そして」。接続詞。
se)・・「もし~なら」。接続詞。
luiイ)・・「彼は」。三人称単数男性主格の人称代名詞。 
morirà(モリー)・・「(それは)死ぬだろう」。自動詞morireーレ(死ぬ、枯れる)の三人称単数未来形。
poiーイ)・・「その後に、それから」。副詞。
nonン)・・否定の副詞。
ritornerà(リトルネー)・・自動詞ritornareリトルーレ(戻る、帰る、繰り返される、元に戻る)の三人称単数未来形。
maiイ)・・否定の副詞。
più(ピ)・・「もっと」。副詞。"non ritornerà mai più"で「(それは)もう二度と元に戻らないだろう」。

『そうして 世界が死んでしまったら それから二度と元には戻らない』

puoi(プイ)・・自動詞potereーレ(~できる)の二人称単数現在形。後ろに不定詞を伴って、「(君は)~することができる、~するかもしれない」。
scordartela(スコルルテラ)・・「君が彼女を忘れること」。他動詞scordareスコルーレ(忘れる)の再帰動詞形scordarsiスコルルスィ(~を忘れる)の二人称単数不定形scordartiスコルルティに三人称単数女性直接目的格(弱形)の人称代名詞la(彼女を)がくっついた形。

l'evoluzion(レヴォルツィーン)・・「進化」。頭語が母音の単数名詞につく定冠詞l'+女性名詞evoluzioneエヴォルツィーネ(発達、進化、進歩、展開)のトロンカメント(語尾脱落)形。
amenーメン)・・「アーメン」。間投詞。ヘブライ語のאָמֵן(アメーン、アーメーン/真に、然り、そうあるように)に由来する。
amenーメン)

『君は忘れているかもしれない
           進化を アーメン アーメン』

giàジャ)・・「もう、すでに」。副詞。
l'umanità(ルマニー)・・「人類」。頭語が母音の単数名詞につく定冠詞l'+女性名詞umanitàウマニ(人間性、人類)。
si(スィ)・・三人称の再帰代名詞。
suiciderà(スイチデー)・・「(それは)自殺するだろう」。再帰動詞suicidarsiスイチルスィ(自殺する)の三人称単数未来形。

『もはや 人類は自滅するだろう』

l'universo(ルニヴェルソ)・・「宇宙」。頭語が母音の単数名詞につく定冠詞l'+男性名詞universoウニヴェルソ(宇宙、全世界、世界)。
ha)・・「(それは)持っている」。英語のhave動詞に当たる他動詞avereヴェーレの三人称単数現在形。
leggiッジ)・・「法(複)」。女性名詞leggeッジェ(法律、法則、法)の複数形。
immutabili(インムービリ)・・「不変の」。形容詞immutabileインムービレ(変わらない、安定した)の複数形。

『宇宙には不変の法があり』

nonン)・・否定の副詞。
pensar(ペンール)・・自・他動詞pensareペンーレ(考える、想像する、思う)がトロンカメント(語尾脱落)。ここでは"Non pensare."で「(君は)考えるな」。二人称単数に対する否定命令。
di(ディ)・・「~と」。前置詞。
poterle(ポルレ)・・自動詞potereーレ(~できる)の不定詞に三人称複数女性直接目的格(弱形)の人称代名詞le(彼女たちを)がくっついた形。
infrangere(インフンジェレ)・・「破ること、割ること」。他動詞の不定詞。"poterle infrangere"で「彼女らを破ることができること」。

『それを破れるとは思わないことだ』

l'umanità(ルマニー)・・「人類」。頭語が母音の単数名詞につく定冠詞l'+女性名詞umanitàウマニ(人間性、人類)。
nonン)・・否定の副詞。
lo)・・「そのことを」。三人称単数男性直接目的格(弱形)の人称代名詞。ここでは性とは無関係の指示代名詞。
sa)・・「(それは)知っている」。自・他動詞sapereーレ(知る、知っている、~できる、~のような気がする)の三人称単数現在形。

『人類にはそのことが分からない』

e(エ)・・「そして」。接続詞。
tuトゥー)・・「君は」。二人称単数主格の人称代名詞。
lo)・・「そのことを」。三人称単数男性直接目的格(弱形)の人称代名詞。ここでは性とは無関係の指示代名詞。
saiイ)・・「(君は)知っている」。自・他動詞sapereーレ(知る、知っている、~できる、~のような気がする)の二人称単数現在形。
doveーヴェ)・・「どこに」。疑問副詞。
andrai(アンドイ)・・「(君は)行くだろう」。自動詞andareアンーレ(行く)の二人称単数未来形。
quando(クンド)・・「~の時に」。接続詞。
il(イル)・・男性名詞単数形につく定冠詞。
mondoンド)・・「世界」。男性名詞単数形。
finirà(フィニー)・・「(それは)終わるだろう」。自動詞finireフィーレ(終わる)の三人称単数未来形。

『そして 君は知っているか? 世界の終わりに どこに行くのかを』

perché(ペル)・・「~するために、~するように」。接続詞。
noiイ)・・「私たちは」。一人称複数主格の人称代名詞。
lo)・・「彼を」。三人称単数男性直接目的格(弱形)の人称代名詞。
stiamo(スティーモ)・・英語のbeとかstayっぽい自動詞stareーレ(~でいる、~の状態でいる)の接続法現在一人称複数形。
uccidendo(ウッチンド)・・他動詞uccidereウッーデレ(殺す、枯らす、抑圧する)のジェルンディオ。"stiamo uccidendo"で「(私たちは)殺しかけている」。
ormai(オルーイ)・・「今ではもう、ついに」。副詞。

『今や 我々は世界を殺しかけているのに』

e(エ)・・「そして」。接続詞。
se)・・「もし~なら」。接続詞。
luiイ)・・「彼は」。三人称単数男性主格の人称代名詞。 
morirà(モリー)・・「(それは)死ぬだろう」。自動詞morireーレ(死ぬ、枯れる)の三人称単数未来形。
poiーイ)・・「その後に、それから」。副詞。
nonン)・・否定の副詞。
ritornerà(リトルネー)・・自動詞ritornareリトルーレ(戻る、帰る、繰り返される、元に戻る)の三人称単数未来形。
maiイ)・・否定の副詞。
più(ピ)・・「もっと」。副詞。"non ritornerà mai più"で「(それは)もう二度と元に戻らないだろう」。

『そうして 世界が死んでしまったら それから二度と元には戻らない』

se)・・「もし~なら」。接続詞。
tuトゥー)・・「君は」。二人称単数主格の人称代名詞。
prendi(プンディ)・・「(君は)取る」。他動詞prendereンデレ(取る)の二人称単数現在形。
deviーヴィ)・・他動詞dovereヴェーレmustshould)の二人称単数現在形。後ろに不定詞を伴って、「~しなければならない、~すべきだ」。
dareーレ)・・他動詞の不定詞。"devi dare"で「(君は)与えなければならない」。

è)・・「(それは)~だ」。英語のbe動詞に当たる自動詞essereッセレの三人称単数現在形。
lo)・・定冠詞。男性名詞単数形の内、頭語がs+子音、もしくはz、gn、pn、ps、x、半母音のi、j、u、wのいずれかで始まるものにつく。
scambio(スンビオ)・・「交換、貿易」。男性名詞単数形。
equivalente(エクイヴァンテ)・・「同等の、等しい」。形容詞単数形。

『君が受け取ったならば 与えねばならない それが等価交換』

ciòチョ)・・「このこと、そのこと」。代名詞。男性扱い。
che(ケ)・・「~であるところの」。関係代名詞。
daiイ)・・「(君は)与える」。他動詞dareーレ(与える、あげる)の二人称単数現在形。
tuトゥー)・・「君は」。二人称単数主格の人称代名詞。
lo)・・「彼を」。三人称単数男性直接目的格(弱形)の人称代名詞。
riavrai(リアヴイ)・・「(君は)再び得るだろう」。他動詞riavereリアヴェーレ(また持つ、再び得る、回復する、取り戻す)の二人称単数未来形。

tuトゥー)・・「君は」。二人称単数主格の人称代名詞。
aspetta(アスッタ)・・「(君は)待て」。他動詞aspettareアスペッーレ(待つ、待ち受ける)の命令法二人称単数形。
e(エ)・・「そして」。接続詞。
capirai(カピイ)・・「(君は)理解するだろう」。他動詞capireーレ(分かる、理解する、認める)の二人称単数未来形。

『与えることで 君は再びそれを得るだろう 待っていろ そうすれば分かる』

la(ラ)・・女性名詞単数形につく定冠詞。
fogliaフォッリャ)・・「葉、薄片」。女性名詞単数形。
lo)・・「そのことを」。三人称単数男性直接目的格(弱形)の人称代名詞。ここでは性とは無関係の指示代名詞。
sa)・・「(それは)知っている」。自・他動詞sapereーレ(知る、知っている、~できる、~のような気がする)の三人称単数現在形。
che(ケ)・・「~であること」。接続詞。
controントロ)・・「~に対して、~に反して」。前置詞。 
il(イル)・・男性名詞単数形につく定冠詞。
destino(デスティーノ)・・「運命」。男性名詞単数形。
leiイ)・・「彼女は」。三人称単数女性主格の人称代名詞。
nullaッラ)・・「何も(ない)」。不定代名詞。
potrà(ポトー)・・「(それは)できるだろう」。自動詞potereーレ(~できる)の三人称単数未来形。

『葉は知っている 運命に対して できることは何もないと』

se)・・「もし~なら」。接続詞。
faiファイ)・・「(君は)する」。英語のdoっぽい他動詞fareファーレの二人称単数現在形。
maleーレ)・・「悪、悪事、過ち、不幸、災難」。男性名詞単数形。
maleーレ)
avrai(アヴイ)・・「(君は)手にするだろう」。英語のhave動詞に当たる他動詞avereヴェーレの二人称単数未来形。

è)・・「(それは)~だ」。英語のbe動詞に当たる自動詞essereッセレの三人称単数現在形。
la(ラ)・・女性名詞単数形につく定冠詞。
leggeッジェ)・・「法律、法」。女性名詞単数形。
del(デル)・・「~の」。縮約冠詞。前置詞diディと男性名詞単数形につく定冠詞ilイルの縮約。
taglione(タッリョーネ)・・「同害刑法、タリオ」。男性名詞単数形。ラテン語の女性名詞tāliō由来。ここでは「因果応報」ぐらいに訳した方が分かり易いかも。
poi(イ)・・副詞。「その後に、それから」だけど、たぶんこの場合は強意?
 ※歌ってるように聴こえない。

『悪事を為せば 悪果を得るだろう それはまさに同害報復の法』

per(ペル)・・前置詞。
ciòチョ)・・「このこと、そのこと」。代名詞。男性扱い。
che(ケ)・・「~であるところの」。関係代名詞。"per ciò che~"で「~だから、~なので」。
faiファイ)・・「(君は)する」。英語のdoっぽい他動詞fareファーレの二人称単数現在形。
tuトゥー)・・「君は」。二人称単数主格の人称代名詞。
pagherai(パゲイ)・・「(君は)つけを払うだろう」。他動詞pagareーレ(金を払う、ふるまう、つけを払う、報いを受ける)の二人称単数未来形。

si(スィ)・・「それ(ら)自身を」。三人称の再帰代名詞。
aspetta(アスッタ)・・「(それは)予期する」。他動詞aspettareアスペッーレ(待つ、待ち受ける)の再帰動詞形aspettarsiアスペッルスィ(期待する、予期する、予測する)の三人称単数現在形。ここの主語はciòでいいの?
e(エ)・・「そして」。接続詞。
lo)・・「彼を」。三人称単数男性直接目的格(弱形)の人称代名詞。
vedrai(ヴェドイ)・・「(君は)見るだろう」。他動詞vedereヴェーレ(見る、~が見える)の二人称単数未来形。

『為すことの報いを君は受ける 行いは自ずから結果を示し 君はそれを目にするだろう』

è)・・「(それは)~だ」。英語のbe動詞に当たる自動詞essereッセレの三人称単数現在形。
tardiルディ)・・「遅く、遅れて」。副詞。
ormai(オルーイ)・・「今ではもう、ついに」。副詞。
per(ペル)・・「~にとって」。前置詞。
tuttaトゥッタ)・・形容詞tuttoトゥット(全ての、全部の)の女性単数形。
l'umanità(ルマニー)・・「人類」。頭語が母音の単数名詞につく定冠詞l'+女性名詞umanitàウマニ(人間性、人類)。

『すべての人類にとって もはや遅い』

se)・・「もし~なら」。接続詞。
tuトゥー)・・「君は」。二人称単数主格の人称代名詞。
prendi(プンディ)・・「(君は)取る」。他動詞prendereンデレ(取る)の二人称単数現在形。
deviーヴィ)・・他動詞dovereヴェーレmustshould)の二人称単数現在形。後ろに不定詞を伴って、「~しなければならない、~すべきだ」。
dareーレ)・・他動詞の不定詞。"devi dare"で「(君は)与えなければならない」。

è)・・「(それは)~だ」。英語のbe動詞に当たる自動詞essereッセレの三人称単数現在形。
lo)・・定冠詞。男性名詞単数形の内、頭語がs+子音、もしくはz、gn、pn、ps、x、半母音のi、j、u、wのいずれかで始まるものにつく。
scambio(スンビオ)・・「交換、貿易」。男性名詞単数形。
equivalente(エクイヴァンテ)・・「同等の、等しい」。形容詞単数形。

『君が受け取ったならば 与えねばならない それが等価交換』

ciòチョ)・・「このこと、そのこと」。代名詞。男性扱い。
che(ケ)・・「~であるところの」。関係代名詞。
daiイ)・・「(君は)与える」。他動詞dareーレ(与える、あげる)の二人称単数現在形。
tuトゥー)・・「君は」。二人称単数主格の人称代名詞。
lo)・・「彼を」。三人称単数男性直接目的格(弱形)の人称代名詞。
riavrai(リアヴイ)・・「(君は)再び得るだろう」。他動詞riavereリアヴェーレ(また持つ、再び得る、回復する、取り戻す)の二人称単数未来形。

tuトゥー)・・「君は」。二人称単数主格の人称代名詞。
aspetta(アスッタ)・・「(君は)待て」。他動詞aspettareアスペッーレ(待つ、待ち受ける)の命令法二人称単数形。
e(エ)・・「そして」。接続詞。
capirai(カピイ)・・「(君は)理解するだろう」。他動詞capireーレ(分かる、理解する、認める)の二人称単数未来形。

『与えることで 君は再びそれを得るだろう 待っていろ そうすれば分かる』

la(ラ)・・女性名詞単数形につく定冠詞。
fogliaフォッリャ)・・「葉、薄片」。女性名詞単数形。
lo)・・「そのことを」。三人称単数男性直接目的格(弱形)の人称代名詞。ここでは性とは無関係の指示代名詞。
sa)・・「(それは)知っている」。自・他動詞sapereーレ(知る、知っている、~できる、~のような気がする)の三人称単数現在形。
che(ケ)・・「~であること」。接続詞。
controントロ)・・「~に対して、~に反して」。前置詞。 
il(イル)・・男性名詞単数形につく定冠詞。
destino(デスティーノ)・・「運命」。男性名詞単数形。
leiイ)・・「彼女は」。三人称単数女性主格の人称代名詞。
nullaッラ)・・「何も(ない)」。不定代名詞。
potrà(ポトー)・・「(それは)できるだろう」。自動詞potereーレ(~できる)の三人称単数未来形。

『葉は知っている 運命に対して できることは何もないと』

se)・・「もし~なら」。接続詞。
faiファイ)・・「(君は)する」。英語のdoっぽい他動詞fareファーレの二人称単数現在形。
maleーレ)・・「悪、悪事、過ち、不幸、災難」。男性名詞単数形。
maleーレ)
avrai(アヴイ)・・「(君は)手にするだろう」。英語のhave動詞に当たる他動詞avereヴェーレの二人称単数未来形。

è)・・「(それは)~だ」。英語のbe動詞に当たる自動詞essereッセレの三人称単数現在形。
la(ラ)・・女性名詞単数形につく定冠詞。
leggeッジェ)・・「法律、法」。女性名詞単数形。
del(デル)・・「~の」。縮約冠詞。前置詞diディと男性名詞単数形につく定冠詞ilイルの縮約。
taglione(タッリョーネ)・・「同害刑法、タリオ」。男性名詞単数形。ラテン語の女性名詞tāliō由来。
poiイ)・・副詞。「その後に、それから」だけど、たぶんこの場合は強意。
 ※やっぱり歌ってるように聴こえない。

『悪事を為せば 悪果を得るだろう それはまさに同害報復の法』

per(ペル)・・前置詞。
ciòチョ)・・「このこと、そのこと」。代名詞。男性扱い。
che(ケ)・・「~であるところの」。関係代名詞。"per ciò che~"で「~だから、~なので」。
faiファイ)・・「(君は)する」。英語のdoっぽい他動詞fareファーレの二人称単数現在形。
tuトゥー)・・「君は」。二人称単数主格の人称代名詞。
pagherai(パゲイ)・・「(君は)つけを払うだろう」。他動詞pagareーレ(金を払う、ふるまう、つけを払う、報いを受ける)の二人称単数未来形。

si(スィ)・・「それ(ら)自身を」。三人称の再帰代名詞。
aspetta(アスッタ)・・「(それは)予期する」。他動詞aspettareアスペッーレ(待つ、待ち受ける)の再帰動詞形aspettarsiアスペッルスィ(期待する、予期する、予測する)の三人称単数現在形。ここの主語はciòでいいの?
e(エ)・・「そして」。接続詞。
lo)・・「彼を」。三人称単数男性直接目的格(弱形)の人称代名詞。
vedrai(ヴェドイ)・・「(君は)見るだろう」。他動詞vedereヴェーレ(見る、~が見える)の二人称単数未来形。

『為すことの報いを君は受ける 行いは自ずから結果を示し 君はそれを目にするだろう』

è)・・「(それは)~だ」。英語のbe動詞に当たる自動詞essereッセレの三人称単数現在形。
tardiルディ)・・「遅く、遅れて」。副詞。
ormai(オルーイ)・・「今ではもう、ついに」。副詞。
per(ペル)・・「~にとって」。前置詞。
tuttaトゥッタ)・・形容詞tuttoトゥット(全ての、全部の)の女性単数形。
l'umanità(ルマニー)・・「人類」。頭語が母音の単数名詞につく定冠詞l'+女性名詞umanitàウマニ(人間性、人類)。

『すべての人類にとって もはや遅い』

 どうにも日本語にし辛く、たぶんこういう意味だべ!とフィーリングで訳してるとこあり。
 あの、ヴィルゴラ(コンマ)を、文章を区切るもんをください!



素材をお借りしています↑

この文章書いてる人はイタリア語に関してド素人です。
このページはあくまで『蓋然性進化論Ⅰ』CD買った人向け、
参考にならない辞書もどきであって、
著作権侵害の意図はありません。が、もし怒られたら消えます。


参考文献